独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリー酒
3回目のブルーベリー狩りをしたので、仕込んでみました。
色の推移を楽しめそうです。

IMG_1686.jpg
スポンサーサイト
枇杷酒が熟成
昨年6月に仕込んだ枇杷酒が飲み頃になりました。
果実酒のトップクラスという評判通り、フルーティーでまろやか~。まさに絶品!
是非、お勧めですね。



↓は、昨年漬け込んだ時の様子です。

2008.06.27 003枇杷酒
ブランデーで梅酒
定番のホワイトリカーではなく、ブランデーで梅酒の仕込みをしました。
香りも楽しめそうなので、飲み頃になるのが待ち遠しいです。

IMG_0909梅酒
枇杷酒
2008.06.27 003枇杷酒

枇杷酒は、果実酒の中でも絶品という噂に釣られ、初めて仕込んでみました。

先日、実家に行った時、丁度、枇杷が熟してましたので、例によって脚立に上ってもぎました。
小さい果実で、果肉がほんのちょっとしか付いてないんですけど、枇杷に変わりはなし。
1年後、どんな味になっているのか、興味津々です。
その前に、かびてしまったら、一巻の終わりですが・・・(笑)。

参考までに、レシピを。
完熟枇杷      1kg
氷砂糖       400g
ホワイトリカー    1.8l

※酸味補強に若い枇杷をいくつか投入しています。



※ ランキングに参加しています ※

banner2[1]  www88_31_1[1]
梅仕事 -その1「梅酒」-
この1週間、父の四十九日法要に続き、急遽"梅仕事"突入という事態になりまして、大忙しでした

梅仕事は集中的に忙しく、毎年、スケジュールを立てて取り組んできたんですけど、今年は、番狂わせでした

巷では、梅が不作という声も耳にしますが、我が家の庭の梅は、珍しく、沢山実を付けました。
2本の梅の木のうち、「豊後」という種類の方が、小粒ながらすずなり!
でも、消毒をしないので、虫が食ったり、斑点や傷があったり、粒も不揃い。
7月になったら、また、いつもの榛名の南高梅を買いに行くつもりで、のほほんとしていましたが・・・
それにしても、かなり生ってる。
ハタと、"今年は、ウチの梅で梅干しを作ろうか"という気になり、怒涛(ややオーバー)の1週間となった次第です。
まずは、瓶や漬け物樽、重石、ザル洗いから取り掛かりました。幸いにも、晴天が続き助かりました。

例年通り、梅仕事3点セットでした。
まずは、梅酒の仕込み
今年は、"ブランデーで"と思ってたんですけど、手元にゲットしておいた「ホワイトリカー」を使い、いつも通りの梅酒となりました。
作り方は、コチラです。
一般的には、梅と氷砂糖が、1:1の割合ですけど、私のは、梅多目でお砂糖控え目(梅の重さの7割位)です。

20070622121521.jpg

<6/18仕込み>


※ ランキングに参加しています ※

www80_15_1[1]  banner_04[1]  

よろしくお願いします !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。