独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北東北~その3~
水深423m 日本一深い湖の田沢湖を一周(約20km)してみました。
遠浅になっている所もあれば、荒々しく波が打ち寄せて怖いくらいの所もあり変化に富んでいますね。「御座石神社」には、龍の姿のたつこ姫像がありました。
「かえる石」を見たかったのですが、道端にヘビがいて「ぎゃ~~!」。残念ながら見られませんでした。岩手大学の学生さんが合宿に来ていて、競歩や長距離の練習をしていましたが、ヘビ 大丈夫だったかな?
湖の西岸には、田沢湖のシンボル 黄金色の「たつこ像」が、たたずんでいます。高村光太郎の門下生の彫刻家、船越保武(ふなこしやすたけ)作とのことです。
永遠の美を願ったたつこさんが、龍に変身して、湖底に身を沈めたという哀しい伝説があるんですね。やや体を傾げたたつこさん 美しいですね~。うっとり。沢山写真を撮りました。ネットで知り合った静さんが、田沢湖に惹かれるのがわかる気がします。「田沢湖ビール」と「たつこ像」のミニチュアをお土産に買いました。

20050827151921.jpg

田沢湖の余韻に浸りながら、最後の目的地「小岩井農場」へ。
約3000万平方メートルという広大さ 緑色の草地が、気持ちいいで~す。レアチーズケーキとヨーグルト、コーヒー牛乳を満喫しましたー。濃密な味でした。

20050827151951.jpg

東北自動車道盛岡ICから乗り、一路我が家へ。栃木県の大谷PAを過ぎたあたりから雨脚が強くなりました。台風が来ている中、今まで良く持ちこたえてくれたなぁ。私は、雨女ですが・・・。

今回の旅は、今まで車で出掛けた中では最も長距離でした。ドライブ好きな夫の意向に沿ったものです。家族だけで気ままに回ったので、リフレッシュ出来ました。
スポンサーサイト
北東北~その2~
20050827151747.jpg東海から関東にかけては、台風が接近しているようでしたが、北東北ではからっと晴れたよいお天気でした。
→は、青森市内の「三内丸山遺跡」です。縄文時代前期から中期(約5500年前~4000年前)の人々の生活を知ることが出来る貴重な遺跡で、平成12年に国の特別史跡に指定されたようです。出土品の多さに驚きです。

「棟方志功記念館」は、青森市出身の板(版ではない)画家・棟方志功の作品が約600点も収蔵されているそうです。色彩が鮮やかで、ふっくらとした顔が特徴ですね。「わだばゴッホになる」の言に因んで、庭には向日葵が植えられていました。

八甲田山(1500m級)を、車窓から眺めながら十和田湖方面へ。雪中行軍遭難者に思いを馳せながら・・・。

20050827151830.jpg←は、奥入瀬渓流の美しい流れです。遊歩道を少し歩いてみましたが、迫力満点の素晴らしい眺めでした。遠い昔、上高地の梓川岸を歩いたことを思い出しました。紅葉もきれいだろうなぁ。


20050827151901.jpg彫刻家で詩人の高村光太郎制作のブロンズ像「乙女の像」は、十和田湖のシンボルですね。智恵子夫人をイメージしたとされ、台座には智恵子の故郷、福島県産の黒御影石が使われているんだそうです。静かな湖にぴったりですね。

東北自動車道の十和田IC~盛岡IC。さらに、一般道を暗い中走り田沢湖へ。途中で電話を入れましたが、宿に着いたら8:00でした。嫌な顔もせず、温かくもてなして下さり、感謝です。
北東北~その1~
8/23 朝5:40出発 東北自動車道「佐野IC」から乗り、北へ北へ・・・。
途中雨に降られ、スピードが出せない時もありましたが、比較的順調でした。
岩手県の「安代JCT」から八戸自動車道へ。空いてましたね~。ほぼ貸し切り状態でした。「八戸IC」で降りて、一般道をひた走り、斧に似ている下北半島の「恐山」へ。着いたのは、午後4:00でした。走行距離860キロ。武田鉄矢さんの歌「♪思えば遠くへ来たもんだ~」が、口をついて出てきましたー。(笑)

恐山は、高野山、比叡山と並び、日本三大霊山の一つに数えられているそうです。死者の魂が集まる霊場ですが、思っていたほど霊験あらたかという気はしませんでした。あちらこちらでイオウが噴出していましたので、草津に似ているような気が。

浅虫温泉泊。「ホタテのずんだ添え」が美味しかった~。

20050826235932.jpg

本州の北の果てまで!
車で、青森県→秋田県→岩手県の名所巡りをして来ました。

全走行距離 1700キロ余り。遠かった~。

台風の影響は受けず、助かりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。