独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


08 ≪ 2005/09 ≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡麻
20050930084206.jpg胡麻が体に良いことはわかっていても、毎日摂るとなると・・・。
食生活の洋風化に伴い、胡麻を使った料理が食卓にのぽる機会も減ってきているのではないでしょうか?
それでも、我が家は出来るだけ胡麻を食べるようにしています☆ミ
毎日食べる納豆に入れたり、麺類のつゆにも入れます。野菜の「胡麻よごし」も好きですね。「胡麻豆腐」も時々買ってきます。
胡麻を出来るだけ美味しく食べたいと思い、「ミルサー」を使って擂りたての香りを味わってま~す。
「すり胡麻」も、売られていますが、擂りたてはほんと香りがいいんですよ☆(^▽^)★是非、お勧めです。
ちなみに、胡麻は粒で食べても効果は薄いそうです。擂ったり、つぶしたりして食べたほうが、効果的なんだとか。
スポンサーサイト
誕生日
20050927140642.jpg9月28日は、姪の誕生日。
おばとしては、プレゼントを送らねば・・・。
小さい頃は、洋服を見繕って送りましたが、年頃になると好みも出てきて、趣味に合わせるのは難しいです(>o<)
最近は、「図書カード」一辺倒です。読書好きな姪たちは、とても喜んでくれます(o^▽^o)
次女は、11月生まれなのですが、一緒に送ってしまっています。

誕生日といえば、ちと不思議なことが・・・。
妹の家族は、3人が9日、19日、29日と9の付く日に生まれています。
次女が生まれる時、母が、「9に縁があるから、きっと、今日生まれるよ」と言ったら、その通り9日に生まれました。
私と妹は、生まれた月は違いますが、共に10日です。
叉、母の戦死した兄と、私の夫の誕生月日が同じです。
単なる偶然なのでしょうが、因縁めいたものを感じてしまいます
ボケの実
20050926145822.jpg春に、オレンジ色がかった淡い桃色の花を咲かせた「木瓜(ぼけ)」が、8個実をつけました(*^o^*)♪
←のように、2個が「ハノ字」に仲良く生っているのが3組と一つずつ生っているのが二つ。何だか、夫婦と独身者のように見えてしまうのですが・・・。
「姫林檎」位の大きさで、「林檎」のような、「なし」のような?
今はまだ青いですが、黄色く熟すと「ボケ酒」や「ボケジャム」が作れるようです。
数が少ないので、期待は出来ませんが、ちょっと楽しみで~す
秋彼岸にお赤飯
20050925152839.jpg     20050925152859.jpg
栗入りお赤飯                栗くり坊主

台風が来ている中、雨の止んでいる時にお墓参りに行って来ました。
こんな天気ですが、結構人が来ているもんですね。

おはぎは、義姉と母に手作りをもらったので、栗入りのお赤飯を
作りました(o^▽^o)♪
今回は、金時豆バージョンにしてみました。
私の実家では、お赤飯は金時豆と決まっていて、「おこわの豆」なんて
呼んでいました。

つかまんさんに紹介していただいた「栗くり坊主」という栗剥き鋏を買ってみました。
包丁ほど力を入れずに、楽に栗の皮むきができました。
とても便利です。もっと早く買えば良かった~。

イカ焼き
20050923230530.jpgイカのわたと足を抜いて、きれいに洗い、足を胴に詰めグリルで焼いたものです。
表面に浅い切り目をつけておくと、味がしみこみやすく、又、食べやすいですね。
味付けは、お醤油のみ。焼いている途中で、1回かけ、さらに焼きます。
さっぱりとして香ばしく、美味しいですよ(^▽^)
イカは、煮ても、揚げても美味ですが、私の中では焼いたのが一番。 
超簡単料理ですので、是非トライしてみて下さい
SUBARUサブレー
20050923151633.jpg
隣の太田市には、スバル自動車を作っている富士重工業があります。
富士重工業は、戦時中、戦闘機を作っていた中島飛行機製作所が前身です。創始者は、中島知久平(ちくへい)氏で、後に国会議員になりました。長男の中島源太郎氏、孫の中島洋次郎氏も共に、国会議員でした。洋次郎氏のことは、記憶に新しい方もいると思いますが・・・。

そのスバル自動車に因んで、↑のようなサブレーがあるんですね(^▽^)☆
太田に住んでする知人が、お土産に持ってきてくれました
「鳩サブレー」は有名ですが、こちらの「SUBARUサブレー」も
車の形というのが、新鮮で受けそうです。
しっとりしていて、美味しいですよ~♪

栗ご飯
20050920234702.jpg知り合いが、秋の味覚を持ってきてくれました(*^^*)♪~
「いが」付きなので、ちょっと飾って眺めてからと思っていたのですが・・・。
「今夜、栗ご飯食べたいな~」という家人の言葉。
急いで作ることに

20050920234616.jpg「天高く馬肥ゆる秋」 食欲の秋には勝てないようで~す。
夫と子供は、おかわりをして、バクバク。
「美味しいね~!」 
料理人としては、この一言が作る張り合いになっているのですよ。
家庭用精米器
20050920113423.jpg     20050920113450.jpg

昨日の新聞に、歌手の五輪真弓さんが、家庭用精米器を備えているという記事が
載っていました。
実は、私も3年前に購入して、持っています(^u^;)
一緒に買った友達は、「その都度、精米するのは、めんどくさ~い」ということで、
お蔵入りになってしまったようですが・・・。
胚芽米、3分、5分、7分づき、白米といろいろ楽しめますー
つきたてのお米は、美味しいですよ~。
農家に生まれた私は、お米には、少々の拘りがあります。
そんなわけで、精米器には、毎日お世話になっています。
卓上型でコンパクトなので、場所もそれほどとらず邪魔になりません。
↑のように、玄米を精米したあとの「ぬか」は、いりぬかにしてぬか漬けに使えます。
もう、手放せませんね♪

十五夜
20050919000658.jpg
昨晩は、夜空にくっきりと浮かぶ満月を仰ぎ見ることが出来ました。
絶好のお月見日和・・・。
月を愛でるというのも、風情があって、たまにはいいですね。

我が家では、恒例により、けんちん汁と秋刀魚を食べました。
けんちん汁の具は10種類 <里芋、人参、大根、ごぼう、椎茸、豆腐、油揚げ、さつま揚げ、イカ、こんにゃく>でーす。イカを入れると、味がUPするような気がしますね。
秋刀魚は、豊漁のせいか安いです。1匹100円でした

昔は、よその家で縁側にお供えしてあるものを、子供がこっそりもらったりしたものですが、飽食時代の子供には考えられないでしょうね。
画像は、魚の頭と尾の位置が逆でした(汗)

大相撲観戦~国技館の内~
今回、義弟の招待で、生で相撲を見ることが出来ました
1人あたり10300円もするのですから、多謝です。

国技館の中は、初めての私には新鮮で、興味を惹くことばかり也

20050918112830.jpgまず、建物の中に入ると←のような光景が目に入ります。各番号の付いた「お茶屋さん」が、両側にずらっと並んでいます。我が家は、8番でした。チケットを見せると、ご覧のようないでたちの方が、席に案内してくれます。


20050918112805.jpgこの時、お弁当、枝豆、焼き鳥、つまみが渡されます。そして、飲み物の注文がありますが、すべて無料です。その後も、飲み物の追加注文を伺いに来たり、枝豆、焼き鳥が追加で渡されます。
私達は、何せ初めてなので、余りのサービスの良さにちょっと(というより、かなり)驚き、ご満悦でしたー。
20050918113012.jpg私達は、桝席の中ほどでしたが、十分相撲を楽しむことが出来ました。双眼鏡を持っていたので、時々ちらちら覗いたりして・・・。
高見盛の時には、随分会場が沸きましたが、あっけなく負けてしまい、拍子抜けでした。近くの席には、相撲に熱い男性がいて、しきりに声を発していましたー。いゃー、相撲って生で見るとほんと面白もんです(かなり、渋いですけど)。行司の衣装が、また煌びやかできれいなんです。
ただ、桝席4人(我が家+義弟)は、荷物もあるので、かなりきつい感じでした。かといって、椅子席では、やはり観戦の雰囲気を味わえないでしょうね。

20050918112855.jpg結びの一番は、朝青龍でしたが、懸賞金がすご~~い。1本5万円とも言われる懸賞金が、20本土俵を回ってましたよ~。まさに、「ごっつぁんです」ねー。朝青龍は、旭鷲山を寄せ付けない圧倒的な強さでした。余りに強すぎて、勝つと「あぁ~~」なんて声も、漏れ聞こえたりして・・・。

20050918113044.jpg帰りには、また←のようなお土産を一袋頂きましたー。全くもう、何て気前がいいのでしょう。こんな待遇はめったに受けたことがないものですから、戸惑ってしまいますね。





20050918112940.jpg中身は、軍配のお皿、甘納豆、焼き鳥、おせんべい、甘栗、あんみつでした。




義弟のお陰で、ほんといい思いをさせてもらいました。近くのおじ様たちとも親しくなり、息子は、めったに手に入らないという「番付表」を頂いてしまいました。お土産に、湯のみ、巾着袋、キーホルダーなど買って、ご機嫌で帰宅しました。午後8時半でした。
大相撲観戦
20050918004527.jpg     20050918004551.jpg
大相撲九月場所を観戦しました~♪(*^▽^*)♪
生まれて初めての観戦です。
両国の駅に降りると、幟旗がはためいていて、雰囲気をもりあげています。鮮やかな色の幟旗で、ひときわ目立ちますね。
国技館 テレビで見ただけでしたが、その中は独特の世界でした。
感動です

缶が開けやすい(^▽^)♪
20050915150440.jpg缶のタブって、缶にぴたっとくっついていて、とても開けにくいですよね~
私の母など、缶とタブの間にはさみの先を入れて、タブを引き上げています。自力では、開けられません。
今日、缶コーヒーを飲もうとして、ちょっとびっくり
タブの先がほんのわずかですが、持ち上がっていて、楽にタブを持ち上げられるんです。←の画像でわかりますか?
これなら、お年寄りも苦労せずに開けられそうで~す。
このちょっとした気配りが、消費者にはありがたいんですよね~。
もっと早くに開けやすくしてくれてたら・・・とも思いますが、何はともあれ朗報です他の缶でも、タブの形が変わってきているのかな?
梅もどき
20050712233408.jpg     20050913120036.jpg
7月                     9月

庭の梅もどきが、秋モードになってきました。
赤く色づき始めたた実を、枝一杯につけています。
残暑の厳しい日々が続いていますが、季節は確実に移行しているんですね~。
梅もどきの鮮やかな赤色は、冬枯れの庭を彩ってくれます。

地元産のぶどう
20050913115904.jpg市内には、ぶどうの栽培農家が、結構あります。
毎年、品評会も行われているんですよ~。
我が家の近くでも、幟旗をたててぶどうの直売をしていますが、今年は、ちょっと遠くまで行ってみました。といっても、車で15分程ですけど・・・。
あら、不思議
2軒のぶどう直売所が、さほど離れていない距離に並んでいるんですけど、片方のお店には、お客さんが一人もいませ~ん。もう一方のお店には、ひっきりなしにお客さんが買いに来ています。もちろん、私もこちらのお店で買いましたー。

商売する上で、入りやすい雰囲気って大事ですね!!!
ぶどう棚を日除けにして、その下で豊富な種類のぶどうを並べ、ふんだんに味見させてくれます。ぶどうジュースも用意してあって自由に飲めます。野菜も並べてあって、好きなものを持ち帰れるんです。オクラとインゲン、モロヘイヤを頂きました。

ハウスものなので、今はまだ、値段が高いそうですが、試食したら、とても甘みがあって、しまっている気がしました。これならと思い、種ありの巨峰(1300円/kg)を3kg買って妹に送りました。家にも1kg購入。夕食後のデザートに子供が喜びそうで~す。何といっても、新鮮ですからね・・・。
豚の角煮
20050912194610.jpg     20050912194629.jpg
豚の角煮               電気圧力鍋

豚の角煮は、普通の鍋で煮ると、3~4時間もかかりますが、圧力鍋で煮ると、1時間位でとろけるように柔らかく煮えます。(*^▽^*)

しかも、この電気圧力鍋は、とっても優れもの。
材料を鍋に入れ、タイムスイッチをセットするだけで、出来上がってしまいます。火力の調節が不要でーす。
かなり古いものなのですが、まだまだ使えます。

豚バラ肉のかたまり300gを、3つに切り分け、熱湯でさっと茹でてから水で洗ってアクをとります。
薄切りにした土生姜、酒、醤油、砂糖と一緒に鍋に入れ、高圧調理。
タイマーを25分にセットし、0になったら10~15分蒸らします。
蓋を開け、みりんを加えて10分くらい煮込んで、出来上がりです。

夫曰く、「高級料理屋の味だな」ですって。手抜き料理なんですけどねぇ・・・。


※ ランキングに参加しています ※

www80_15_1[1]  banner_04[1]  

よろしくお願いします !
掲示板を設置しました^_^;
以前、ミニの掲示板を設置していましたが、時々、不具合が生じるようですので、取り外すことにしました。
書き込みをして下さった方 ありがとうございました。

改めて、リンク欄に「画像掲示板」を加えました。

おおげさに、掲示板を設ける程のこともないのですが、コメント以外のメッセージ等に利用していただければと思います。
オオベニタデ
20050911152732.jpg

私のウォーキングコースに、オオベニタデが、密集して生えている所があります。カンナやオシロイバナ、コスモスなども一緒に彩りを添えています。
ウォーキングの途中で会ったおばあちゃん 「昔は、おこわ草なんて言ってたんさね~」。そういえば、おこわ(お赤飯)に似ているような・・・。

丁度、ウォーキングコースに投票所があるので、朝のうちに投票を済ませました。7時10分頃でしたが、今までになく混んでいました。それだけ、関心が高いということでしょうね。
さて、国民がどんな審判を下すのでしょうか。気になりますねぇ。
アムロ波平
20050908003125.jpg箪笥の整理をしていたら、←のようなプチタオルが出てきました
子供が小学生の時、友達が沖縄に行ったお土産に買ってきてくれたものです。
当時、沖縄出身の安室奈美恵さんが全盛期で、その人気にあやかってこんなデザインのタオルが売られていたんだと思います。
サザエさん家の波平さんとのコラボレーションが、ちょっと笑えますね。
ヘビ騒動・・・
実家は、年老いた両親だけで暮らしていますので、週1位の割合で、家事を手伝いに行っています。
昨日も、最後に風呂場の掃除をしようとしたところ、な、なんと、土間にヘビがー。
最初は、紐かなと思ったのですが、「何か変」。じっと見ると、にょろにょろと動いているのです。もう、びっくり仰天。一体、どこから入って来たのか。体調1mは、優にありました。青大将?
まさか、家の中にヘビがいるとは、思いもよらないので、腰が抜けそうでした。
思わず、ぎゃ~と、叫んでしまいました。ヘビも驚いて、スルスルーと土間の物陰に入りこみました。
父は草津温泉に泊まりで出掛け、母は病院に行っていて、家には私一人。
どうしたものか・・・。
[続きを読む]
サーロインステーキ
20050907225303.jpg

子供は、肉料理が好きですね~。焼いても、煮ても、揚げても・・・。
肉料理ならご満悦ですが、ほどほどにしないと生活習慣病の予備軍になってしまいますね。野菜も、しっかり摂らないと。
ソースは、玉葱とニンニクのすりおろし+醤油+少々の酢にしてみました。さっぱり系でおいしいで~す。

子育てを振り返ると、反省することばかりですが、唯一、自信を持って言えるのは、「子供が好き嫌いなく、何でも食べられる」ことです。献立を考えるのも楽です。
今度は、洗濯機が故障(>o<)
20050905153644.jpg掃除機に続いて、洗濯機がおかしくなりましたー。
←の右端の電源のボタンが機能しません。
洗濯が終わっても、ブザーが鳴らないのです。忘れた頃に、ビィーと、ものすごい音を立てます。
それでも、洗濯は出来ていたので、「無視」して使っていました。
ところが、洗濯中にオートオフになってしまい、いよいよ修理を頼むことに。何しろ、10年以上使っているので、いよいよ買い替えかなと思いましたが、とりあえずサービスセンターから来てくれることになりました。2~3年前に一度、洗濯が終了しても水がたらたらたれて修理を頼んだことがあります。
「症状」を説明すると、さすが修理屋さんですねぇ。ものの5分もしないうちに、新しいボタンを付け替え、直してしまいました。まるで、マジックのようでした。
修理代1万円足らずで、また使えるようになり一安心。
1日に最低2回、多いときは5~6回も回す我が家の洗濯機ですが、もうちょっと頑張ってくれそうで~す。
秋海棠(シュウカイドウ)
20050906123128.jpg今年も、秋海棠が、可憐な花を咲かせました。淡い紅色で、吹けば飛ぶよな小さい花ですが、梅ノ木の根元で寄り添うように咲いています。健気です。
春に咲く海棠(カイドウ)に似ているので、秋海棠の名前が付いたとか。丁度、コスモスを秋桜と書くのと似ているような。遠慮がちに咲いている秋海棠には、惹かれるものがあります。

20050906123149.jpg私の子供は、絵を描くのが好きなので、リクエストして描いてもらいました。
←は、小学5年生の時の絵です。




メールフォームの追加
FC2 BLOGでは、ブログ内に「メールフォーム」を設置することが出来るようになりました。

コメント等では伝えにくい連絡事項などに利用していただければと思います。
ミートソーススパゲティ
20050904002042.jpg実家で、茄子をど~っさりもらったので、ミートソースにしました。
スライスしたにんにくと鷹の爪を、オリーブ油で炒め、ひき肉、野菜(茄子、玉葱、シメジ)を炒め、パパッと塩、コショウ。ざく切りにしたトマトを加え、ローリエを一枚入れて少し煮ます、ケチャップ、ソースで味付けして出来上がり。(我が家流)
野菜たっぷりで、ボリュームありますよー。
トマト料理は、子供に人気ですね。
ひば枕を作ってみました~
20050902234749.jpg先日、東北へ行った時、三内丸山遺跡の売店で「ひばの製品」が売られていました。
ひばのいい香りに誘われて商品を眺めていると、ご主人が「そのまな板1000円まけますよ!」と言うのです。ちょっと、心が揺れましたが、まな板は、予備がまだ2枚あるし・・・。すると、「これは一枚板で、一生使えますよー」ですって。このうたい文句に、とうとう買ってしまいました。使わないうちに一生を終えてしまうかもしれないのに・・・。

他にも、えんぴつ立てや鍋敷きなど欲しいものばかり。
中でも、私が注目したのは、「ひばチップ」。これで、枕を作ろうと思いえ5袋買うことに。
ご主人は、負けっぷりのいい人で、あれこれ4種類購入して3000円に大勉強してくれました。

枕は、ひばチップだけでは、軽すぎるのでそば殻を1/3ほど入れたら安定しました。枕カバーもありあわせの布で手作りしてみました。
ひばの香りが何とも言えずいい香りで、安眠できそうです。
両親も、喜んでくれるかな?

ひば太郎さんのサイトは、こちらです。ひばには、抗菌、防虫、消臭など等、傍においておくと良さそうですよ。
上州名産 忠治漬
20050901232835.jpg

国定忠治は、"赤城の山も今宵限り・・・"の名台詞でお馴染みの刺客ならぬ侠客です。
その忠治に因んだ「忠治漬」の本舗が、わが市にあります。
夫が、「急に食べたくなった」と言って、買って来ましたー。
瓜が入ったわさび漬で、わさびは有名な穂高産のものを使っているようです。辛味が少ないので、食べ易いで~す。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。