独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


10 ≪ 2005/11 ≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマークカクタス
20051124122636.jpg

デンマークカクタスが、沢山、蕾をつけました。
水やりする位で、ほとんど、ほったらかしに近い状態にも拘らず、毎年、ちゃんと花を咲かせます(o^-^o)
何でも、デンマークで改良されたので、デンマークカクタスというのだとか・・・。
シャコバサボテンとも言いますね。
実は、葉っぱに見えるのは、「茎」だということを、つい最近知りました。

これから、クリスマスが近づくにつれて、次々に開花し、重たいほどに・・・。
我が家の殺風景な玄関を、華やかにしてくれま~す♪
スポンサーサイト
手作りコンニャク
わが県は、コンニャクの名産地です。
生のコンニャク玉が手に入りましたので、コンニャクを作りました。1年ぶり位かな・・・。

20051125115549.jpg

作り方はいたって簡単ですが、結構手がかかりますね。

コンニャク玉の皮を剥き、カットして、ミキサーにかけ糊状にします。
それを、水と一緒に鍋に入れ、辛抱強くかき混ぜます。この作業が、結構大変で、肩が痛くなります
透明になったら、お湯で溶いた炭酸ソーダを入れて、手早くかき混ぜます。もたもたしていると、コンニャクが分離してしまいます。
型に流して冷やし、固まったら、湯がいて出来上がりです。

コンニャクは、美容食なんて言われますが、確かに・・・。
手作りしてみるとよくわかります。ほとんど水分ですから。

手は掛かりますが、手作りコンニャクは、きめが粗いので、よ~く味がしみこんで美味しいですよ。
煮込みおでんや味噌おでんにしたりして、コンニャク三昧です。
クリスマスモードに・・・
と言っても、↓のリースを飾るだけですが(笑)。

20051124121203.jpg

もう何年も前に作ったものですが、毎年クリスマスの時期になると登場します(^u^)
パンヤを入れた紐を3本作り、三つ編みにしただけの簡単なものです。
それでも、赤と緑を基調にしているので、クリスマスのムードは味わえるのではないかと・・・。

妹の家にも同じものを作ってあげました♪
今でも、飾ってるかな?

子供が小さい頃は、ミニのクリスマスツリーも飾りましたけどね。。。最近は出番がないです(>_<)
白菜漬け
白菜が巻いてきたので、実家からど~っさりもらってきました。
甘みが出るように、小半日、干します。穏やかな天気で、日光浴している白菜が、気持ちよさそー♪

20051123155548.jpg


↓は、塩漬けして少ししんなりした白菜にニンニクを入れて本漬けです。ニンニクは、風邪予防にもなりますので、た~っぷり入れます。
20051123155606.jpg

全部で14株漬けました。
嬉しいことに、私のニンニク入りの白菜を、毎年楽しみに待ってくれている人がいますので、大樽に漬けます。
私は、浅漬けが好きですが、平均して、男性は、つけすぎて酸っぱくなる位が好みみたいですね。確かに、風味は出ますけど・・・。
この酸っぱさは、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌の作用ですから、漬け物は、体にとってもいいですねヽ(´▽`)ノ
収穫祭 in 足利(栃木県)
ワインの収穫祭に、夫と行って来ました♪
知的なハンディをもった人達の施設である「こころみ学園」のワイン醸造場(ココ・ファーム・ワイナリー)が主催です。

実は、つかまんさんが、ここの「木を植える人の会」の会員になり招待されたのですが、生憎仕事の為、地理的に近い私にチケット(1500円)を譲って下さいました。
<自家製ワイン1本+収穫祭バッチ+年号入りワイングラス+コルクスクリュー>が、付きました。
20051121001720.jpg


我が家からは、車で1時間程でした。川崎ナンバーの車なども見かけました。とにかく、人の数の多さにびっくり ↓の画像をご覧下さい。
20051121001308.jpg

「晩秋のブドウ畑でみんなでワインを楽しむ」が、コンセプトのようです。皆さん、山の斜面で、強風にもめげず、ワインを飲んでました(笑)。

いろいろなお店が、美味しい匂いを漂わせていましたが、何せ、どこも半端でない行列。ちなみに、トイレも長~い行列が出来てました。
食事は、500円前後のものが多かったですね。
折角並んだのですが、パエリヤは私の前で終わってしまいました(>_<)
急遽、ハヤシライスの列に並び、やっとのことでGET。でも、ご飯が生煮えでした(涙)。

20051121001429.jpg

20051121001638.jpg

ベーコンや骨付きフランクフルトも人気でした。夫は、30分並び、ようやくフランクフルトをGET。並んだ甲斐があったそうです
20051121001339.jpg

夜、早速、赤ワインを年号入りグラスで飲んでみました。
ワイン通ではありませんが、とっても、美味しく感じました~(^▽^)
芳醇という言葉が、ピッタリかな・・・。

つかまんさん、どうもありがとうございました。
カリン酒
カリンを頂いたので、「ボケ酒」に続いて、「カリン酒」を作ってみました。

20051120003342.jpg
カリン585g、氷砂糖300g、ホワイトリカー1.8lの割合で。
カリンは、とても香りが良いので、「芳香剤」代わりになりますね♪
半年くらい熟成させると、琥珀色のカリン酒が出来上がります。
カリンは、咳や痰に効き目があるようですね。

「梅酒」「ボケ酒」「カリン酒」と揃いました。
「梅酒」を飲みながら、出来上がりを待つことにします(゚▽゚)★


※ ランキングに参加しています ※

www80_15_1[1]  banner_04[1]  

よろしくお願いします !
干し柿
干し柿が出来上がりました(*^o^*)♪

20051119113345.jpg

カラカラ天気が続いたので、予定よりも早く、3週間余りで完成です。
周りは、ちょっと歯ごたえがあり、中は、もちっとして、ジューシー。
それは、それは、甘~い柿になりました! ! !
シロコも吹いて、丁度いい塩梅です。
カビではありませ~ん。

渋柿をこうして干して、甘くして食べるという方法を編み出した昔の人の知恵に感服ですね。
添加物ナシの自然食品なので、体に優しいのが嬉しいです

干し柿の出来上がりを心待ちにしている人がいますので、これから、お土産に持って行きます。
ジャンボりんご
こんなジャンボなりんごを頂きました。
左側の王林に御注目下さい

20051118101152.jpg

近所の方が、沼田市(県北部のりんごの産地)へ、りんご狩りに行って買ってきたようです。
これほど大きなりんごは、いまだかつて見たこありませーん
重さを量ったら、何と、620gもありました。↑の右側のりんごが、300gですから、約2倍の重さです。
「新高」という種類の大きなナシがありますが、それのりんご版といったところでしょうか。
味の方も、王林ですから甘~いです。シャキシャキしてて、とっても、新鮮(*´▽`*)

昔、子供の頃は、トラックにりんごを積んで売りに来ましたね。
スピカーで歌謡曲を流し、鼻にかかった声で「甘~いりんごはいかがですか」なんて、言っていたような気がします。
当時は、りんごは籾殻に入ってました。

この時期は、あちらこちらから、りんごの頂き物があり、嬉しいですね。

りんごは、下痢にも便秘にもどちらにも良いそうな・・・。
毎日、食べてまーす
きのこ汁
近くに、大型スーパーがオープンしました♪
混雑を避け、初日はパス。300Mも車が渋滞したとか・・・。
昨日、空いてそうな昼過ぎに行ってみましたが、それでも、ものすごし盛況ぶり

そこで、きのこの「79円均一セール」をしてました。
椎茸、えのき、エリンギ、舞茸、ナメコ、シメジを買い、きのこ汁を作ることに。
20051117111704.jpg


それぞれのきのこの旨味が、複雑な味を醸し出して、満足なお味でした。微妙な歯ごたえの違いも、楽しめますね(★^▽^★)
20051117111720.jpg

息子は、「うめぇ~!」。ヤギじゃないんだから・・・。

早起きは三文の徳♪
今朝起きると、雨が、しとしと降ってました。
ウォーキングに行こうか行くまいか、ちょっと迷いましたが、たいした雨ではないので行くことに。

いつも通りのコースを歩いて行くと、道沿いの、あるアパートの前に、セロファンで束ねた花がずらり並んでいます。50束位あったかな。
そして、「B品ですが、御自由にお持ち下さい」と添え書きが・・・。
なるほど!
すれ違ったおじいさんが、花束を3つ持っていたわけを納得

すでに、おばあちゃんが花を選んでいます。そこへ、花を置いている方が出てきて、
「今まで、捨てちゃってるやつなんで、遠慮なくどうぞ!」とおっしゃいます。
そこで、おばあちゃんとそれぞれ3束ずつ頂くことにしました。

「いつも、こんな早くに歩くことないんだけど、朝早いといいことありますね」と、おばあちゃん。
私も、「『早起きは三文の徳』って、言いますもんね」なんて言いながら、別れました。
朝、迷いましたけどね・・・。
↓は、B品とは思えません(゚▽゚)V 仏前にお供えしました。

20051115111209.jpg

犬の散歩
ウォーキングしていると、犬の散歩中の人によく会います。

犬の散歩には、3つのスタイルがあるようです。
1.犬に綱をつけて歩くスタイル。一般的で、一番多く見かけます。ただ、人通りの少ないところで、綱をはずして、犬を自由にさせる人がいます。犬にかみつかれた事あり

2.飼い主が、自転車に乗って犬を走らせているスタイル。これは、散歩というより、散走ですね。犬が、ハアハアいってて気の毒な気がします。

3.極めつけは、飼い主が、車に乗っての散歩。こんなのあり~って感じです。車をローで走らせながら、放した犬を監視しています。犬は、自由に走り回れて、そりゃあもう大喜び。犬が、遠くへ行きそうになるとクラクションを鳴らして呼び戻すというもの。
思わず、♪犬は喜び、周りは迷惑・・なんて替え歌なんぞ、歌いたくなってしまいま~す。

犬の散歩のさせ方にも、飼い主の人生が垣間見えてしまいます・・・。
それにつけても、犬の一生も飼い主次第ですネ
豚カツ
昨日の夕食は、豚カツとポテトサラダでした。

豚カツの衣は、趣を変えて、ハーブ入りのパン粉にしてみました。
香りがよくて、私的には気に入ったのですが、家族の反応はイマイチ?
「どう?」と聞くと、「美味しいよ」。それだけ・・・。
何かねぇ。もうちょっといい返事を期待していたので、ちとがっかり
揚げ物は、カロリーが高いので、子供に半分あげました!
20051113003407.jpg


ポテトサラダは、我が家では、お馴染みの料理です。
ポテトをつぶした後、酢を少々振り掛けると、特に夏場は、傷みにくいですね。
キュウリ、人参、玉葱の他に、エビが入ってます。
魚介類が好きなので、ついついサラダにも・・・(´▽`)
リンゴやコーンなど入れることも。
20051107002607.jpg


<揚げ物とマヨネーズ> コレステロール高めの私には、不向きな献立ですね

松前漬け
20051112002000.jpg


北海道に行った知人に、松前漬けを頂きました(゚▽゚)♪
松前漬けは、松前藩の郷土料理が発祥とか・・・。
するめ、昆布、数の子入り。海の幸が、嬉しいですね。
するめと昆布の旨味成分が、い~いお味を醸しだしてます。
塩加減も丁度良く、食べ易いです。

北海道といえば、日高昆布とか、利尻昆布が有名ですね。
友達に、北海道出身の人がいますが、いろいろな料理に昆布を使います。
昆布が、とっても身近な食材になっている感じです。
松前漬けは、昆布のヌルッとした食感が、ご飯に合いますね。
食が進みま~す

踏み切り事故
昨日の朝、ウォーキングをしていると、けたたましいサイレンの音が、聞こえてきました。
消防車2台と救急車、パトカーが、どんどんとこちらへ近づいてきます。
ちょっと、ドキドキ・・・。
気になりながらも、朝食の準備があるので、急ぎ足で自宅へ。

夕刊を見てびっくり
踏み切りで、電車と普通車が衝突したのでした。
幸いにも、電車の乗客や乗務員にけがはなく、車を運転していた男性(33)も軽傷で済んだようです。
男性は、朝日がまぶしくて、遮断機が降りているのに気づかず、踏切内に入ってしまったようですが、大事故にならなくて良かったですね。
それにしても、警報機の音が、聞こえなかったんでしょうか?
まさか、携帯電話中だったなんてことはないでしょうけど・・・。

かくいう私も、早朝で車が少ないからといって、油断は禁物です。
交通ルールは守らないとね!

肉だんご鍋
大分、寒くなってきました。鍋が恋しい季節ですね。

20051110113735.jpg

昨夜は、肉だんご鍋で、あったまりました(´▽`)♪
チラシに載っていたレシピを、我が家流にアレンジしてみました。
この肉だんごには、お豆腐と卵、おろし生姜が入っていますので、軟らかめ。
計量スプーンですくって、スープの中へ、ポトリ、ポトリ・・・。
なので、形がちょっと崩れてしまっています(←言い訳)。
野菜は、白菜、水菜、椎茸。
スープは、コンソメを3個使い、お醤油少々で味付けました。
肉の臭みが取れ、スープもコクがあって美味!!!
鍋料理は、材料を入れて煮込み、後は、皆でつつけばよいので、楽チンで~す

郵便ポスト
***懐かしい、レトロな郵便ポスト♪***

20051109000023.jpg

実家への行き来に利用している道路沿いに、陳列されています。
古美術商が集めたようですね。
きれいにペンキが塗られ、全部で33本ありました。
38万円という値段が・・・
マニアにとっては、価値があるんでしょうね。
このポスト、正式名称は「郵便差出箱1号」と言うんだそうです。
昭和24年から設置されたらしいですが、今でも、現役で生き残っているものもあるんですね。
我が家の近くのポストは、ステンレス。何か、味気ないです。
昔のポストは、親しみが持てたなぁ

ボケ酒
20051108212110.jpg


ボケの実が、黄色く熟しましたので、初めて「ボケ酒」を作ってみました。
いつも、青い実のまま落ちてしまうのですが、今年は、珍しく5個残りました♪
数が少ないので、青い実も入れてやっと470g。貴重です。
ボケは硬くて、切るのが大変ですが、カリンよりは扱い易いですね。
上品な香りがします。
ネットの作り方を参考にして、氷砂糖200g、ホワイトリカー1.4lにしてみました。
3~5ヶ月で、飲めるらしいです。タネ入りなので、濾さないとね。
どんな味になるのか、出来てからのお楽しみ!
ボケ予防になるかしらん?

※ ランキングに参加しています ※

www80_15_1[1]  banner_04[1] 
 
よろしくお願いします !
箕面の滝
20051107102357.jpgくまさんのところで、「箕面の滝」のことが、記事になってました。

かつて、切手収集をしていた頃、「国定公園」のシリーズで、集めたのを思い出し、UPしてみました。

小さくてわかりにくいのですが、こちらは、紅葉の滝ですね。左下には、例の猿も2匹おはします(笑)。
森と木のまつり
昨日、森と木のまつりに行って来ました。
市内の公園を会場に、マガジンラックやイスなどの木工工作をしたり、蔓や木の実を使ってリースを作ったり等など。

新鮮なきのこや野菜、パンなどの販売もあります。
椎茸と舞茸、カブ、柚子、パンを購入しました。新鮮で、安いです♪
炭火で焼いたきのこや7種類のきのこが入ったきのこ汁、きのこご飯などの試食もあり、大盛況。
後れを取ってしまい、きのこご飯にはありつけませんでしたが、きのこ焼きときのこ汁には、間に合いました。
きのこ焼きは、香ばしく、きのこ汁はきのこのダシが良く出てて美味しかったですよ~(*゚-゚*)★

20051107002438.jpg


というわけで、夕食は、きのこご飯になりました 

20051107002540.jpg

干し柿の途中経過
10日余り経った干し柿の様子です。
20051106001326.jpg

大降りの柿も、しぼんできています。
先頭集団(マラソンみたいですね)は、黒っぽくなって、大分、干し柿らしくなってきました。
甘い匂いに誘われて、ハエや蜂が飛んできますので、昔懐かしい「ハエ取りリボン」や「ハエたたき」、「網」などのGOODSが必要です。
まだ、あと2週間位は、干さないとね

庭木の手入れ
今、伸びきった庭木の手入れに精を出しています
毎日、少しずつ手入れしていますので、結構な期間かかりますが、「床屋」してあげると、さっぱりしますね
少し前までは、欅、栗、胡桃、杉などの高木がありましたので、植木屋さんに頼んでましたが・・・。
7万円もかかるんです(>o<)
それならばと、私がすることにしました。
脚立にのって、刈り込みバサミや剪定バサミを使い庭師を気取っています。
素人なので、時々、刈り込み過ぎて枯らしてしまうこともありま~す。
↓は、ツゲの木をきれいさっぱりと刈ったところです。
木を揺らすと、枯れ葉が雨のようにパラパラ落ちて、木が軽くなる程でした(笑)。

20051105001436.jpg

お弁当1
↓は、今日のお弁当です。

20051104114706.jpg

お弁当作りも毎日となると、時には、究極の手抜き弁当になります(>_<)
前日の夕食に作った煮物と大学芋の温めなおし。
それに、数の子とキュウリのぬか漬けといった具合・・・。
BLOGで公開するのも恥ずかしいのですが・・・。

今日は、お弁当が要らない日のわけが、急遽持っていくことになり、すっかり手を抜いてしまいました。
それでも、夫は、まとまった時間のお昼休みがとれないようなので、店屋物よりは良いとか。
来週からは、また、気合を入れてお弁当作りせねば

スパゲティ&ラーメン
昨日、コンクールの後、久々に友達とランチしました。
彼女は仕事が忙しく、電話で話す程度だったので、積もる話が・・・。

ほうれん草とベビーホタテと筍入りのスパゲティが、美味しそうだったので頼むことに。
ミニサラダとコーヒー付きで940円也。
ところが、これが大失敗(~o~)
バターの味が強烈で、味にしまりが無いんです。しかも、筍がやたらに沢山入っていて、最後は気持ち悪くなりました。
友達も残していましたね。
スパゲティーに筍は合わないですよ~!!

夕方、近所のTさんが、水上に行ったお土産と生ラーメンを持ってきてくれました。
20051103153934.jpg

Tさんの知り合いが、ラーメン屋さんだとかで、時々、我が家にもおすそ分けがあります♪
口直しに、夕食は、ラーメンにしました。
20051103154006.jpg

先日のいわく付きのエビ(詳しくは、掲示板を)も入れてと・・・。
プロには悪いですけど、こちらのラーメンの方が、はるか~に美味しく食べられました(゚▽゚)★
満足 満足

土砂降り
早朝ウォーキングも大分、寒くなりました。
先月の2日には、こちらでは真夏日でしたが・・・。
昨日は、曇り空だったのに、傘を持たずに出発しましたら、に降られましたー(>_<)少しくらいの雨なら帽子をかぶっていますので、歩き続けるのですが、ひどい土砂降りで、さすがに雨宿りしました。
すぐ近くの公民館に走って行くと、入り口に傘が4本!!!!
どなたか、置き忘れていったものでしょう。
一瞬、「この傘借りたいなぁ」と思いましたが、やはり、人さまのもの。無断で借りるわけにはいかず、降る雨を恨めしく見ていました。
そこへ、犬の散歩中のおじいさんが、やはり、傘を持たず雨宿りに来ました。
「降ってきちゃいましたねー」とおじいさん。私も、「そうですねー」と相槌を打ち、しばらく沈黙の時が流れました。
すると、突然、おじいさんが、「傘があるねえ。この土砂降りじゃあ、どうしようもないから、この傘借りましょうよ」と言うのです。
心の中で、思わず"待ってました。そのお言葉"と、叫んでしまいました。
「明日の朝、返しに来ればね。おたくさんと、わしで承知しているんだから、そうしましょうよ」。
私、またまた、心のなかで、"そうしましょ、そうしましょ"。
さっきまでの罪悪感は、何処へやら。2人一緒だと思うと、気が大きくなってしまうんですね。
というわけで、それぞれ傘を借りて雨の中を歩き始めました。
ところが、5分もしないうちに、先程の雨は止み傘は不要に。
皮肉なものです。

今朝、返しに行くと、おじいさんが借りた傘は、すでに、傘たてに返却されてました。
他人のものを、勝手に拝借するというのは、理由はどうあれ、何とも落ち着かないものです。
返却して、ホッ・・・
BLOGで公開しましたので、ご勘弁を・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。