独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


04 ≪ 2006/05 ≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八つ頭(ヤツガシラ)
今の時期には珍しい「八つ頭」を頂きました。
「八つ頭」は里芋の一種で、いくつかの芋がくっついて、大きなかたまりになったものです。
「八」は、末広がり、「頭」は、人の頭になれるということで、縁起が良いそうです。
私は、カボチャと同じように、砂糖・醤油だけで煮ます。
ほくほくしてて、ぬめりが少なく、美味しいです♪

20060530143638.jpg

20060530144443.jpg  20060530144519.jpg

以前にも紹介しましたが、電気圧力鍋で、「豚の角煮」500gを作りました。
しっかり味がしみこんで、軟らかいです! !
手軽に、「料亭の味?」が味わえます。家族に、大好評です
電気圧力鍋様様でございます

野菜も摂らねば・・・ということで、レタス、セロリ、トマト、きゅうり、ブロッコリーを、ゴマドレッシングで和えて食べました。
以上、我が家の昨晩の夕食メニューでした
スポンサーサイト
器(うつわ)
「会員様特別謝恩セール」のハガキが届きましたので、行ってみました。
目的もなく・・・ただ、ぶらっと。雨でしたので。。。
ところが、陶器が"超破格値"。これは、びっくり
ということで、↓の陶器を、3セットも買ってしまいました。
先日亡くなった華道の安達曈子(とうこ)さんデザインのものと有田焼です。

20060529232216.jpg  20060529232155.jpg

20060529232231.jpg

安達曈子さんは、昔、NHKの「連想ゲーム」にレギュラー出演していたことがあります。
着物が似合っていて、しっとりとした美しい方でした。
上品で控えめながら、結構、答えの的中率が高かったと記憶しています。
「とう」の字は、両親の願いを込めて、太陽"日"の童なんだそうです。瞳ではないんですね。

優しい花柄の陶器は品が良く、一目で気に入りました。
湯飲み茶碗とピンクの茶たくのセットがまた良いんですよね~♪
良い買い物ができ、大・満足  
白い花
どくだみの花が咲き始めています。
清楚な花ですが、臭いが強烈です~
これも、ハーブの一種なんですねぇ。
むしっても、むしっても、絶えることがなく、繁殖力もものすごい! ! !
どくだみ茶、化粧水、お風呂・・・いろいろと利用価値はあるみたいですけど。。。

20060529225754.jpg


紫のアヤメから大分遅れて、白のアヤメが咲いています♪
私は、どちらかというと、紫のアヤメよりも、こちらの方が好みなんですけど、少ないんです
それだけに、余計に愛しいですね。

20060526131030.jpg

ブレッド&ブレッド
頂いたレーズンを使って、レーズンロールを作りました。
夫が、大好きなパンです。



息子は、市販のレーズンロールは、余り食べないんですけど、手作りには、目がないですね~。
2人で、競って食べてました。

野菜ジュースパンにチャレンジしてみました。
以前作ったアップルジュースパンの要領で。。。
水で捏ねる代わりに、伊○園の充実野菜を使いました。
栄養満点の食パン ! ! シナモン少々を入れましたので、良い香り ! !

20060525100134.jpg

手作りならではの食パンですね
「夏は来ぬ」
卯の花の匂う垣根に、ホトトギス、早も来鳴きて、忍音もらす 夏は来ぬ・・・・」
「卯の花」 は、「ウツギの花」のことで、「ウツギ」の仲間は、多いようです。
我が家の庭に咲いているのは、「ニシキウツギ」か「ハコネウツギ」ではないかと思います。



花が、白→淡いピンク→濃いピンクと変化していきますので、1本の木で、3色の花を楽しめます♪
「花桃」に似ているような。。。
葉は、アジサイの葉のように、広くて、厚ぼったいです。
初夏を感じさせる花ですね

「卯の花」を使ったこんな↓風情のある言い表し方もあるんですね~。
「卯の花腐(くた)し」・・・卯の花を腐らす意で、陰暦4、5月頃に降り続く長雨のこと。五月雨の異称。
「卯の花曇(ぐもり)」・・・卯の花が咲く頃の曇天。

道理で、お天気が悪いわけですね
漬け物 2種
漬け物 大好きです
ぬか漬けの美味しい季節になりましたので、早速、きゅうりを漬けてみました。
"ぬかみそくさい女房"でございます(笑)。
ぬか床には、鷹の爪、昆布、実山椒が入っています。
青梅や鮭のアラを焼いたものなども、ぬか床の様子を見ながら入れるつもりです。
実家のビニールハウスの中で出来たきゅうりは、不揃いで曲がっていますが、新鮮です ! !
濃い緑色をしています。
朝晩のぬか床の手入れも、美味しい漬け物を食べられると思えば、苦になりません。

20060523233409.jpg


こちらは、浅漬けです。
新鮮な春キャベツを頂きましたので、きゅうり・人参と一緒に塩もみしてみました。
キャベツが、とっても甘くて美味しいです。
きゅうりと合いますね ! 人参を少々入れて、彩りよく。。。

20060523235706.jpg

漬け物は、特に、野菜の鮮度が味を左右しますので、形に拘らず、新鮮なものを求めるようにしています。
ぬか漬けと浅漬け どちらも、それぞれ美味しいです
危機一髪 ?
つかまんさんのところの、
"スーパーで買い物をした女性が、目を離した隙にカートごと持ち去られた記事"を読み、そういえば、自分も以前、危機一髪のことがあったなぁと思い出しました。今頃ですが・・・。

その日は、カゴが2つありました。
レジを通った1つ目のカゴを袋詰めする台に置き、二つ目のカゴをレジに通すほうに集中していました。
支払いを済ませ、カゴを抱えて袋詰めする台の方に進むと、ビックリ仰天
私の買ったものを、知らないおじさんが、せっせと袋詰めしているではないですか。。。
「あのー。それ、ウチのなんですけど・・・」
「・・・・・・」
おじさんは、すぐに袋から手を離しましたが、何とも不穏な雰囲気。。。
どうも、夫婦で買い物に来ていて、奥さんが買ったものと勘違いしたようなんですけど・・・。
やたらに人を疑っても失礼ですが、"我が家と同じものを買ったのかしらん?"と、ちと不思議でした。

「支払いの済んだカゴからは、目を離さないようにしよう。」 教訓にしました(笑)。
黒檜(くろび)山
昨日は、久しぶりの快晴でしたので、赤城山の最高峰である「黒檜(くろび)山」(1828m)の麓までドライブしてきました♪
新緑! ! 澄んだ空気! ! 爽やかな風! !
命の洗濯が出来ました~(笑)。

20060522111722.jpg

ミツバムラサキツツジが、新緑と見事なコントラスト!
湧き水もありまして、水汲みしている人たちがいました。痺れるほどの冷たさなり。
20060522110727.jpg  20060522110742.jpg

何と、芭蕉の句碑がありました!
"山路きて 何やら床し すみれ草"
小学校の国語の教科書にも載っている有名な句ですね。
地元の人の話では、「近くのすみれ橋にちなんで建てられたのかも?」とのことです。道の駅「やまびこ」では、ソフトクリームを食べました。山の中で食べると、一味違いますね。
20060522112649.jpg  20060522112709.jpg

海抜1200mには、「花見ヶ原キャンプ場」もありまして、"自然と100%遊べる"そうです。
20060522111232.jpg  20060522111339.jpg

ランチは、知人のお勧めの店で、鉄火丼のセットランチ
コーヒー付きで、980円とリーズナブル。手打ちうどん コシがあって美味しかったです。
リピーターが多いみたいですね。
20060522114027.jpg20060522114242.jpg

♪バラが咲いた~ バラが咲いた~
真っ赤なバラではありませんが・・・(笑)。
上品 !  豪華 !  芳香 !
とくと、ご覧下さいませ。



5000年の歴史があるバラ 種類も多そうですね~。

バラは、春と秋の2回咲きますが、秋の方が花が小さい気がします。
紫露草(ムラサキツユクサ)
庭の隅で、ムラサキツユクサが、ひっそりと咲いていました。
花弁が3枚というのは、珍しい気がします・・・。

20060519093315.jpg

よ~く見ると、雄しべの根元に細かい毛が密集して生えています。

20060519094427.jpg

実は、この花、1日限りのはかない命なんです。
でも、蕾の開花に時差がありますので、何とか見逃さずに写真に収めることが出来ました
実山椒
小粒で青々とした実山椒が生りました。
山椒の木は、何本かあるんですけど、実が生るのは一本だけですので、わずかな"収穫"です。
ぬか漬けの風味付けに少し入れ、残りは、佃煮にしました。



木の芽と同じく、香りはとっても良いんですけど、口の中が痺れます。
歯医者さんで、歯茎に麻酔した時のように。。。
そういえば、山椒には、麻酔薬と同じ成分が含まれているらしいですね。
それでも、香りが好きで、食べます! !
2~3粒で、十分、アクセントになりま~す(^▽^)
おからに酢
某サイトで、おからにを入れると、"アカヌケル"とありましたので、試してみました

20060518002228.jpg

確かに、黒ずみがないですね! !
おからの出来栄えは、イマイチのことが多いです~
彩りが悪かったり、ぱさついたり、逆に、べとっとしたり・・・。
試しに、恐る恐る、ほんの少し酢を入れてみました。
それと、つかまんさんお勧めの煮魚(カレイ)の煮汁を、隠し味に少々。
結果、色よし! しっとり感、味付けともにバッチリでした。
珍しくの出来栄えに、気分も上々(笑)。

20060518004315.jpg

芍薬
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」の芍薬が咲きました。



一重で、たった2輪しか咲きませんが、美女に形容されるだけあって、艶やかです! !
この芍薬は、実家の母にもらったものです。
たいした面倒もみないんですけど、毎年、立派な花を咲かせます。
でも、この花の命は、ツツジなどと比べると、短いですね~。

芍薬と牡丹の見分け方も、またまた、難しいです~
何でも、芍薬は「草」で、牡丹は「木」なんだそうですが、そう言われても、素人にはよくわかりません。
芍薬と牡丹を区別するのは、日本と中国だけだとか・・・。
子供ビール?
「こどもののみもの」というものを頂きました。

20060516102453.jpg

丁度、ビール瓶のミニサイズのようなデザインですね。
ラベルには、おかっぱ頭の女の子が、グラスを掲げて「こどもだってカンパ~イ」なんてあります
昭和を思い出させるレトロなラベルですね~。

20060516102521.jpg

グラスに注ぐと、まるでビールそっくり! ! !
「あわだち飲料」とあります。ちなみに、あの「DHA」が含まれているようですので、これを飲むと、頭が良くなるカナ
お味の方は、子供向けということで、お察し下さいませ。
家族で、ビールで乾杯する時など、子供も一緒に楽しめそうですね
WCの注意書き
ねえさんのところで、おもしろ看板が話題になっています。

私も昨年「国技館」に行った時に、女性用の個室の注意書きをデジカメに収めてきたのを思い出しましたので、UPしてみました。

20060514234934.jpg

「禁煙」は、さておき、いかにも、国技館らしい注意書きですね~。
注意書きというと、大抵、禁止事項の羅列が多いような気がしますけど・・・。
「きれいに使っていただきありがとうございます」という文言と頭を下げた力士の絵は、和み系で説得力大とみましたが・・・(笑)。
それに、WCの暗いイメージも払拭していて、なかなかでございました(~_~)
庭のアヤメ
庭のアヤメが、ツツジに負けじと咲き始めました♪
白もあるんですけど、今年は、お休みのようです。

20060513093227.jpg

どちらもよく似ていて美しく、甲乙をつけがたいことのたとえに、
「いずれ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」なんて言いますが。。。
確かに、アヤメ、カキツバタ、ハナショウブを見分けるのは、難しいです~
↓のような見分け方を見つけましたので、参考にしてくださいませ。

setumei2.jpg

庭のツツジ
我が家の庭では、今、ツツジの花が盛りです。
10000Hitの時、モチーフにしたピンクのツツジは、盛りを過ぎてしまいました。
白、薄紫、濃いピンクのツツジが、競うように咲いて、家人を楽しませてくれています♪
ツツジのグラデーションをどうぞ~

20060511122539.jpg

20060511121240.jpg

20060511121123.jpg

どの色のツツジも好きですが、私は、特に白のツツジが好みです。
まるで雪が降り積もったようで、純白に圧倒されてます。

ツツジは、花が咲き終わった後、めしべの下の「子房」という部分を摘むと、きれいな花が咲くと聞きましたので、毎年実行しています。
時には、新芽まで摘んでしまうこともありますが、まあまあの花付きです。
今は、ツツジの花で、我が家の庭も華やかですが、ツツジが終わると一気に寂しくなってしまいます。
毎年のことですが・・・
風邪が居座っている
最近のお天気に、体が振り回されています
真夏日になったと思ったら、翌日は、肌寒い日に・・・。
5/3のPM、急激な悪寒に見舞われ、以来、体が本調子でないのです。
一晩に2回も3回も汗びっしょりかいて、着替えているんですけど、はかばかしくありません。
何となく、寒気がして、空咳が続いています。
昨日も、起きているのが苦痛で、夕食の用意をして、早めに床に入りましたが、咳が立て続けに出て眠れません。
仕方なく、マスクをして寝ましたが、ダメです。
最後の手段で、置き薬の漢方薬を飲んでみましたら、ようやく眠れ、2時過ぎまでぐっすり
例によって、また汗びっしょりで、更衣です。
余りにも早く寝ましたので、目が冴えてしまい、夜中にPCなど、少々。
今朝は、風邪薬が効いたのか、随分体が楽になりました。
我が家は、夫も同じ時期に風邪をひいて、空咳しています。

以前にも、5月の連休に風邪でダウンして寝ていたことがあります。
爽やかな季節とは裏腹に、体の方は、不適応を来たしがちな時期なんでしょうか?
ブリ大根
少々季節はずれですが、電気圧力鍋を使って、ブリ大根を煮ました。

20060509100638.jpg

ブリのあらは、よく洗ってから、塩を一振りして、熱湯にサッとくぐらせておきます。
調味料(醤油大2、砂糖大2、みりん大2、酒大3、あれば土生姜一片)を、圧力鍋に入れて一煮立てし、プリ、大根を入れて、高圧調理にタイムスイッチをセットします。
蓋を開けて、少し煮詰めれば出来上がり! !
短時間で、骨まで柔らかく、大根にもしっかり味がしみ込んでいます。
圧力鍋の威力を感じますね。

連休中にひいた風邪が、いまだに抜けきらず、体調がイマイチですので、カルシウム、コラーゲンをたっぷりとって、風邪を撃退したいものです
こでまり(小手鞠)
我が家の庭では、今、「こでまり」が咲いています♪

20060508104448.jpg

小さな白い花が集まって、手鞠のように丸くなって咲く様子が、とっても可愛らしいです。
「雪柳」の手鞠バージョンのようにも見えますが・・・。
アジサイと見紛う「おおでまり(大手鞠)」というのもありますね。

白い花は、清潔感があっていいですね~
他にも、ドウダンツツジやマーガレット、スノーポールetcの白い花を見かけます。

昔、"♪花びらの白い色は 恋人の色・・・"なんていう歌がありました。
あの北山修作詞、加藤和彦作曲の白い色は恋人の色という曲ですけど、古すぎました?・・・(笑)。
ブレッド&ホットサラダ
ホームベーカリーで、捏ね~2次発酵までしてもらい、レンジのオーブン機能を使って食パンを焼きました。
ちょっと発酵不足で、まあまあの出来でした(汗)。

ホットサラダに自家製のドレッシング(酢、砂糖、醤油、ごま油、黒胡椒、スリゴマ)をかけて食べました。
ジャガイモ、カボチャを蒸かし、人参、ブロッコリーは茹でました。
彩りが良いので、食欲を増します♪

20060505154612.jpg

20060505154628.jpg

色とりどりの花々
ウォーキングの途中では、今、色とりどりの花々が咲いています♪
ツツジの生垣
20060504201619.jpg

シバザクラ              ポピー
20060505004357.jpg 20060505003738.jpg

ヤグルマギク             名前が?
20060505004347.jpg 20060505004406.jpg


ツツジの生垣は、工場の敷地にあるものです。ピンク、濃いピンク、紫、白のツツジが、見事な景観を作ってます。よく手入れされてます。毎年、ここのツツジを見られるのが、とても楽しみです。
このシバザクラは、濃いピンクと白の2色で、ちょっと珍しいですね。上品な感じです。
このオレンジ色のポピーは、あちこちに咲いてます。真っ直ぐに、すっと咲くので、私は、「素直な花」と勝手に命名してます(笑)。
私は、矢車草と言ってますが、正しくは矢車菊(ヤグルマギク)だそうです。鯉のぼりの竿の先につける矢車に似ていることから付いた名前とか。
この黄色いかわいらしい花、残念ながら、名前がわかりません。どなたかご存知の方が、いらっしゃいましたら、是非教えて頂きたいなぁと思います。

果実酒 -Part1 ボケ酒-
ボケ酒が、熟成しました~♪

20060428133000.jpg

春、紅白混じりの花を咲かせた木瓜が、秋には、小さな青い実を結びました。
その実が、黄色く熟すのを待って、初めてボケ酒作りに挑戦! !
半年経ったので、"そろそろ飲み頃かなぁ"と思い、開封してみました。
ドキドキしながら・・・(笑)。

琥珀色に「変身」してました
どんな味かと申しますと、梅酒やカリン酒に比べ、あっさりしている気がします。
まだ、わずかに渋みが残っていますが、十分飲めますね。
木瓜の実の芳香が、つ~んと鼻を突きます。

こうして、自分の庭で生った果実を使って、果実酒が作れるのは、贅沢ですね。
木瓜の木を植えた義母に感謝です。


※ ランキングに参加しています ※

www80_15_1[1]  banner_04[1]  

よろしくお願いします !
若葉の頃
ウォーキングコースの桜も終わり、今は、若葉の頃です。
"♪緑のそよ風・・・"という歌詞が、ぴったりな爽やか季節ですね。
一年中で、一番好きな季節です

20060502142825.jpg

青春時代に見たイギリス映画「小さな恋のメロディー」の挿入歌に、「若葉の頃」というのがありました。
イギリスのビージーズというグループが歌って、大ヒットした曲です。
この映画の中では、他にも「メロディー・フェア」「ティーチ・ユア・チルドレン」などが歌われ、ともに大ヒットしました。
この映画は、子供が主役ですが、ほのぼのとしていて、年齢を問わず楽しめた映画だったように思います。
わたしも、2回映画館に足を運びました。
TVで、映画のCMも流れ、当時日本中を席巻した映画です(やや、オーバー?)。

毎年、若葉の季節になると、映画と共に思い出す懐かしい曲です。
参考までに、映画は↓こんな感じです。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~snowy/melody.html
10000Hit
当ブログにお越しいただいている皆様には、いつも、お世話になっております。
日々のアクセス数は僅かですが、お陰様で、10000Hitを超えました♪
今朝、私が、10時40分にアクセスしましたら、カウンターが10001でした。
これも、皆様のお陰と、深く感謝しております。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

記念に、庭のツツジをモチーフに、キリ番カードを作ってみました。



木の芽尽くし
庭の木の芽を使って、2品作ってみました

ザルに一杯摘んで、みりん、酒、醤油で煮つめました。出来上がりは、ご覧のように、小タッパー1つ分に減ってしまいました~。
舌が、ちと痺れます! 箸休めにちょっと食べる程度ですから、これだけあれば十分ですね。

  20060430210646.jpg


友達が、掘りたての竹の子をアク抜きして、持ってきてくれました♪
早速、木の芽和えを作ることにしました。
木の芽をすり鉢でスリ、味噌、みりん、酒、塩を加えて、さらにスリスリします。
そこへ、竹の子を入れて和えるだけ。

20060430210700.jpg  20060430210713.jpg


みずみずしい季節の味は、心まで潤うような気が・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。