独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


12 ≪ 2008/01 ≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の赤城山
良く晴れた冬の日の赤城山です。
ここの山に雲がかかると、「赤城おろし」の冷たい風が吹きつけます。
昨日は、暖かでしたけど、今日は冷たい風が吹いています。
山の写真を撮ろうとしましたら、丁度、わたらせ渓谷鐵道の電車が、駅に停まっていて、グッドタイミングでした

2008.01.30 005

スポンサーサイト
余りにも、かわいそう過ぎる
ネットで、「16歳長男暴行放置で父親逮捕 川崎」というニュースを知った。
同じ位の年頃の男の子を持つ親として、いたたまれない気持ちだ。
「しつけ」と称して、深夜4時間も全裸にして、ハンガーなどで殴り、風呂場に放置したという。
再婚した母親の連れ子という事だが、母親が夫の暴走を止められなかったのか・・・

高校入学当初は成績も良かったらしいが、下降していったようだ。
日常的に父親から暴力を受けていたようで、アザをつくって学校へ行くこともあったという。
おとなしい性格で、自身は学校に残りたかったようだが、退学したらしい。
不本意な、「無職」なわけです。

社会の片隅で、こんなにもつらく、悲しい人生を送っていた子どもがいたと思うと、涙がとめどなく流れる。
ツナマヨコーンパン
息子が好きなツナ・マヨネーズ・コーンのパンです。

20080129100232.jpg

HBで捏ねた生地を、10cm位の円形にのばし、三つ折りにして合わせ目を閉じ、端をつまんで木の葉形にします。

オーブンで、45分程2次発酵させます。

生地の中央に、1cm位の切り込みを入れ、ツナとコーンをマヨネーズで和えたものを詰め、マヨネーズを絞りかけます。

180℃に予熱したオーブンで、30分焼きます。

かなり、ボリュームがあるパンです。
餃子
餃子の町「宇都宮」に住んでいる知り合いが、餃子を送ってくれました。

2008.01.24 004

「宇都宮みんみん」という餃子で、「みんみん」というのは、会社の名前のようです。
昭和33年創業の餃子専門店で、創業者は北京で味を覚えたんだそうです。

市販の餃子は、具が少なくて、"ちょっとね~"と思ってましたけど、この餃子は具がたっぷりで美味しいです。
で、早速、今日のお弁当に、利用させてもらいました。
夫は餃子が好きなので、3個位入れようとしましたけど、場所をとって2個がせいぜい・・・
「アップルロール」
先日の「オニオンロール」のアップル・バージョンです。
りんごの甘煮をたっぷり入れました。
<りんごの甘煮>は、りんごに砂糖(りんごの重さの30%)・塩・レモン汁・シナモンを加えてます。

丁度、焼きあがった所に、夫と子どもが帰ってきて、2人とも3個ずつぺろり。
焼きたてが美味しいから良いんですけどね~。

2008.01.24 009  2008.01.24 007

雪中ウォーキング
今朝、雪が降る前にウォーキングしようと思っていたら、降り出してきてしまいました
行こうかどうしようか迷いましたけど、積もると明日はお休みになるので、傘をさしてコートのフードをかぶって行ってきました。

途中、高校生がグラウンドでサッカーの試合をしてました。ゴールキーパーが1人、寒そうでした。
小学校の校庭では、うっすらと積もった雪をものともせず、子どもたちがドッジボールに興じていました。
子どもは、風の子です!
年配の人も負けてませんね。帽子をかぶって一生懸命自転車をこいでました。
私のように、ウォーキングしているおじいさんも、1人だけですが、いました。
雪の日でも、家の中にいる人ばかりではないですね。

車に乗っている人たちは、「何もこんな雪の日に歩かなくても・・・」と思っていたことでしょう。

途中で、重たくなった傘の雪を払いながら、1時間強歩いてきました。
やはり、歩くと気分もスッキリ。
日課になっているので、歩かないとストレスがたまってしまいます。
これって、かなり、歩中(あるちゅう)かも・・・
差し入れ
先日、夫が実家に行った時、母から差し入れがありました。
夕飯用の「鳥めし弁当」3人分です♪

2008.01.19 006  2008.01.19 007

わが家の場合、自分が台所に立たない限り、食事になりませんので、こういう差し入れは大歓迎
ウチの夫も、少しは料理覚えてほしいなぁ。
手作りに拘るんですから・・・
卓上カレンダー
絵手紙作家の叔母に、卓上カレンダーをもらいました。
叔母の描いた絵を、縮小してカレンダーにしたものです。
昨年のは、草花が主でしたけど、今年は、景色と飼い猫の絵です。
身近な人に配っているみたいですが、母は、かかりつけの歯医者さんにあげてしまったとか・・・
くれ好きな母らしいです。

2008.01.17 001 野口  2008.01.17 002 野口1月

カレーパン
勢いに乗って(?)、また、パンを焼きました。
カレーパンが簡単に出来るという触れ込みに魅せられて・・・

ビニール袋の中で材料を捏ねる「かんたんパン」で、レトルトのカレー(みじん切り玉ねぎと小麦粉をプラス)を包み込むというもの。
しかも、油で揚げないヘルシーなパン。

ドライイーストをいつもの倍使いますので、ふくらみは良いみたいですが・・・
次作ることは無いかな?

2008.01.20 001  2008.01.20 002

コロッケみたいですが、カレーパンなんです。
オニオンロール
ずーっと前から気になっていた「オニオンロール」を、やっと作りました。

2008.01.19 005  2008.01.19 001

昨年、今まで使っていたものより、容量が一回り大きいオーブンレンジに買い換えたので、2段で焼けて具合が良いです
12個が一度に焼けましたが、色むらがあり、出来上がりはイマイチですね。
焼いている途中で、上下の入れ替えはしますが、向き替えも必要みたいです。
お味の方は、バッチリでした!

簡単にレシピの紹介を・・・

HBで捏ねた生地を取り出し、20cm×20cmに伸ばします(2枚)。

この生地の上に、具(ベーコンの細切り・玉ねぎの薄切り・ブラックペッパー・ナツメッグを混ぜたもの)を、向こう側を3cm残して散らし、手前からクルクル巻き6等分します。

切り口を上にして、アルミケースに入れ、生地とオーブン庫内に霧を吹き、トッピングにマヨネーズをかけ、粉チーズを散らします。

40℃で、45分発酵させます。

180℃に予熱したオーブンで30~40分焼きます。

「黒鉄屋 赤兵衛」
「黒鉄屋 赤兵衛」という乾ラーメンを頂きました。

2007.12.11 001  2008.01.15 008

そうめんのような形状ですが、少し縮れてます。
味は、生ラーメンに近い感じで、思ったより(失礼ですが・・・)美味しかったです。

以前頂いたのは、冷やし中華の「黒鉄屋 青兵衛」でした。

「星野物産」は、黒鉄ヒロシさんとタイアップしてるんですね~
角型食パン
HBは、材料をセットするだけで、パンが焼きあがりますので手軽ですが、今回、一手間かけて角型食パンにしてみました。
全粒粉パンです。

2008.01.15 010  2008.01.15 011

1斤用のHBに捏ねてもらい、1.5斤用の食パン型で焼きましたが、まあまあの出来。
食パンの底の方に、少し空洞が出来てしまいましたが、ふんわりとした焼き上がり

参考までに、簡単にレシピを・・・

HBの「生地作りコース」で捏ねた生地を取り出す。(所要時間 1時間50分)

ガス抜きし、スケッパーで2等分して丸め、ぬれぶきんをかけて20分ベンチタイム。

成型し、油を塗った食パン型に入れ、生地とオーブンの庫内に霧を吹く。

庫内に入れ、食パン型の2cm下になるまで発酵させる。(所要時間 60分)

焼き型にふたをして、190℃に予熱したオーブンに入れて、45分焼く。

普段、HBにお任せしているので、パン作りって時間がかかるなぁと実感!
台湾土産
妹夫婦が台湾旅行しまして、お土産をくれました。
お土産は、買って来ないように言っておいだのですが・・・

ドラフルーツ(パイナップルとマンゴー)
パイナップルが、極めつけの甘さでした(笑)。

2008.01.01 013

「故宮博物院」で購入のマウスパッドクリアファイル
以前、夫が台湾に出張した時、買ってきたマウスパッドも、故宮博物院で買ったもの。
「故宮博物院」は、中国の歴史的遺物を多数、所蔵・展示しているとのこと。
台湾の観光名所のようで、母も昔、行ったことがあるそうです。

2008.01.10 001

寒中お見舞い
昨年の11月に、喪中葉書を出しましたので、届いているはずなんですが、何通か年賀状が届きました。
多分、葉書を紛失しまったんでしょうね。
そのまままというわけにもいかないので、寒中お見舞いの葉書を出すことにします。
例によって、PCで簡単に作りました。
↓は、印刷をちょっと失敗して、汚れてしまったものですが・・・

2008.01.11 005 寒中

アクリルたわし
産直で、見つけました↓

2008.01.10 004

アクリルたわしです。
1個60円也。
以前から、気になっていたので、迷わずget!

ネットで調べてみると・・・
アクリルたわしは、万能クリーナーらしい
アクリルは非常に細い繊維の集まりでできているので、そのミクロの繊維で汚れがかき落とされ、洗剤を使わずに汚れが落ちてしまうとのこと。

安価なアクリル毛糸100%を使い、手編みで簡単に作れ、洗剤も要らないという優れものらしい。
実際、使ってみると、普通のスポンジよりは手に馴染みやすく、ごつごつしているので、汚れも良く落ちそうな気がします。
油汚れがひどいものは、洗剤が必要ですが、洗剤を使う量は減りそうですね。
懐中汁粉
お年賀に、懐中汁粉を頂きました。
桃林堂という、大阪に本社のある和菓子屋さんの製品です。
昭和元年創業のようですから、比較的新しいお店のようです。
和楽器の絵が描かれた箸袋に入っていておしゃれです。
お湯を注ぐだけのインスタント汁粉ですから、お味の方は、それなりの美味しさですね。

2008.01.07 005

懐中汁粉は、その昔、に入れていた事に由来しているようです。
お雑煮と甘酒
あっという間に、松の内も過ぎて、今日はもう8日!
お正月気分も大分抜けてきました。

今年は、お雑煮を食べた回数が、いつもより多かった気がします。
お餅大好きな妹夫婦が、母の指導の下で搗いてくれました。
感謝しながら頂いてます
わが家のお雑煮は、混布だしで、人参・ホウレン草・椎茸・ナルト入りのあっさりしたものです。

2008.01.06 010

夫は、アルコールは弱いのですが、甘酒が大好き!
私も、お付き合いで、良く飲みます。
蕎麦猪口(そばちょく)は、口が広いので注ぎやすいです。
夫の希望で、なみなみと~(笑)。

2008.01.06 004

初出し沢庵
暮れに漬け込んだ大根を出してみました。
初出しは、゛どんな味に漬いているかなぁ゛と、やや緊張の一瞬でもあるんです
まだ、ちょっと早い気もしますが、大根の辛みも抜けて、十分食べられます。

市販の沢庵は、チョイ苦手で、ほとんど買ったことがありません。
食べた後、口の中に違和感が残るんですよねぇ~

自家製は、添加物一切なし!
大根と糠の甘みだけなので、からだに優しいです
私の沢庵漬けは、超減塩なので、パクパク食べられてしまい、ついつい食べ過ぎてしまうのが難ですが・・・

早速、知人に2本差し上げましたら、甚く喜んで頂け、漬けた甲斐がありました。

2008.01.06 007



※ ランキングに参加しています ※

www88_ink.php?598362banner2[1]

よろしくお願いします !
全粒粉食パン
久しぶりに、焼き立てパンを味わいました
と言っても、ホームベーカリー頼みですが・・・
今回は、全粒粉を混ぜ込んだ食パンです。
普通の食パンよりも、美味しいです!
これに、手作り柚子茶を載せ、紅茶と共に頂きます。
ささやかなシアワセを感じます。

2008.01.06 013

鱈場蟹(たらばがに)
嬉しいお年賀を頂きました。
蟹の王様「たらばがに」です。
「たらばがに」は、脚が太いので、食べ応えがあります♪
アッという間に、3人で完食してしまいました。
満足、満足

2008.01.03 002

ニューイヤー駅伝
あけましておめでとうございます
本年も、よろしくお願い致します。

当方は、名物の空っ風が吹き付けた寒い1日でしたが、
「ニューイヤー駅伝 第52回全日本実業団対抗駅伝競走」が、開催され熱い戦いが繰り広げられました。

我が家の近くも、コースになっていますので、旗を振って応援しました。
昨年の箱根駅伝で、山道を驚異的なスピードで走り抜け、順大の優勝に大きく貢献した注目の今井正人さんは、5区を走りました。
この区間は、全コースの中で、一番の上り坂ですので、やはり「山の神」が走りましたね
私は、6区で応援してましたので、見られなかったのがちょっと残念!

地元出身の諏訪選手も力走しました。

駅伝を間近で見ると、迫力がありますので、毎年のように応援に行ってます。
寒風の中を走る選手に、元気をもらってます。

2008.01.01 007  2008.01.01 010

コチラのブログに、おせち料理をUPしてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。