独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗作
今、盗作画家のことが、話題になっていますね。
25年も、イタリア人画家の構図を借用していた人に、「芸術選奨」とは、笑止千万です。
ある方が、「これまで分からなかったのが不思議だ」と、仰っていますが、同感です ! !

今回の騒ぎを聞いて、子供が小学生の時のことを思い出しました。
ウチの子は、学校外の、あるサークルに入っていまして、年に1度、全国的な絵画の大会がありました。
東京で、優秀作品の表彰式が行われ、その模様と作品が会報に掲載されました。
それを見た息子が一言。
「あれっ! ○○(月刊誌の名前)の表紙とおんなじだぁー」。
驚いて私が確認すると、全く同じではありませんが、「酷似」! ! !
明らかに、「盗作」でした。
子供も、ショックを受けてましたね。
プロが描いた絵にそっくりなのですから、優秀作として選ばれるわけです。

受賞者の記念写真に写っている、その中学生の女の子を見て、複雑な気持ちでした。
"誰にも気付かれていない"と思っているのか・・・、少しは、良心の呵責にさいなまれているのか・・・。
絵を見る度に、暗い気持ちになることはないのか・・・。
世間の人は、欺くことは出来ても、自分の心を欺くことは出来ないと思いますけどね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。