独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢庵の嫁入り(?)
2008.02.02 007

暮れに漬けた沢庵が、今、食べ頃です。
塩と糠が馴染んで、まろやかになり、風味が増してます。
この一番美味しい時期に食べてもらおうと、8本に出しました(笑)。
それぞれの袋に名札を付けて・・・
私が漬けた沢庵を、初めて口にする人もいるんですけど、気に入ってもらえるかな?

「沢庵」を考案したのが、沢庵和尚というのは、周知のことですが・・・
「沢庵」について、興味深い記事が新聞に載ってました。
「沢庵和尚は、朝廷と幕府の政治問題に巻き込まれ、出羽の国・上の山(今の山形・上の山温泉)に流され、そこで、農民と一緒に研究工夫を重ねて「貯(たくわ)え漬け」を開発。
後に許され、江戸・品川の東海寺住職となった。ある日、東海寺を尋ねた三代将軍徳川家光に「貯え漬け」を供したところ、家光は大いに喜び、「沢庵漬け」と名付けるように言い、これが、名前の由来になった。」(記事より一部抜粋)



※ ランキングに参加しています ※

www88_ink.php?598362banner2[1]

よろしくお願いします !


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。