独り言、あれこれ

今日の日付入りカレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

リンク

プロフィール

梅もどき

Author:梅もどき
※保存食作りを趣味にしています。中でも、梅干し作りには、思い入れが深いです。
※コメントは、都合により閉じさせていただいています。
※リンク用バナーにどうぞ↓
独り言、あれこれバナー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南房総小旅行
昨日、房総半島の上総(かずさ)~安房(あわ)方面にプチ旅行してきました。
朝6時から夜10時半まで、バスにゆられている時間が多かった旅です。
かつて、今回よりもさらに南の野島崎・白浜から千倉・鴨川に行ったことがあります。
さすがに、南房総は暖かいですね~。

★まずは、館林の鶴生田川(つるうだがわ)にかかる、鯉のぼりを発見!
約5000匹の鯉のぼりが泳ぐさまは、壮観です。さらに、川岸の桜が、彩りを添えてます。

2008.03.29 003


★房総最初の見所は、袖ヶ浦公園の桜と菜の花
ピンクと黄色のコントラストが見事でした。桜は、八~九分咲き位でしたね。

2008.03.29 015

2008.03.29 010

可愛らしいヒメキンセンカも一面に咲いてました。

2008.03.29 017


★次は、三芳村で地ビールの試飲。
地ビールの原材料は麦芽とホップと水と酵母だけで、米やコーン、スターチなどの副原料を使っていないそうです。麦芽100%のビールなんですね。
ほんの少量の試飲でしたが、喉が潤いました。お土産に買いました。他に、名物の枇杷を使った、枇杷ゼリーや枇杷茶などもGET。

★三番目の見所は館山城
南総里見八犬伝の里見氏の居城跡ですね。現在のお城は、昭和57年に建てられたようです。お城の中は、博物館になっていて、江戸時代の文豪滝沢馬琴が半生をかけて書き上げた壮大なフィクション「南総里見八犬伝」に関する資料が、沢山展示されています。
ゆっくり見ることができなかったのが、ちょっと残念でしたけど、ここの桜もキレイでした。
 
驚きの記述が・・・
館山城は1590(天正18)年、安房の名門・里見氏9代目・義康が築き本拠とした。
里見氏の先祖は清和源氏で上野国(群馬県)新田荘に住み新田氏を名乗っていたが、新田義俊が上野国里見郷に移り住み里見氏と称したのがはじめとされる。(引用)

里見は、高崎市里見で、榛名山麓の梨の産地です。意外な繋がりがあったんですね~

2008.03.29 024


★4か所目は富浦でポピー摘み
ハウスの中には、白・黄色・オレンジ色などのポピーが咲いてました。
蕾を摘むようにとの説明あり。何色の花が咲くのか、咲いてからのお楽しみですね。

2008.03.29 031


★5か所目は、君津市の道の駅「四季の蔵」で、魚介類のお買い物。
さすが、海沿いの町! 新鮮で美味しいものを豊富に揃えてます。目移りしてして困りました(笑)。
鰯バーグ・イカ天・タコ天・タコわさび・あさり・はまぐりなどを買いました。

★最後に訪れたのは、東京湾アクアラインの人工島「海ほたるパーキングエリア」でした。
神奈川県の川崎市と千葉県の木更津市を東京湾を横断してつなぐ「東京湾アクアライン」は、1997年に建設されたようですが、今回、初めて通ってみました。
話には聞いていましたけど、海の上と下(トンネル)を道路が走るというのは、凄い事ですね。

2008.03.29 032

この巨大な歯で、海底を掘削したようです↓

2008.03.29 036

今回の旅行では、首都高の渋滞に巻き込まれ、見学が駆け足となってしまいましたが、プチ旅行にしては、結構満足感ありです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。